過去記事

見附オープン秋季大会 (2016.10.23)

 

今年度の当連盟アウトドア最後の大会、見附オープン秋季大会を開催しました。

曇り空でスタートしたものの、開始1時間ほどで雨が降ってきてしまい、約1時間半の中断を余儀なくされましたが、何とかすべての試合をこなすことができました。

雨に濡れ気温もかなり下がった中での試合でしたが選手の皆さんのハイレベルな熱戦に大いに盛り上がりました。

一般男子、女子には中学3年生も出場し、あまり経験していないと思われる一般との対戦でも素晴らしいプレーを見せてくれました。

参加してくださった皆さんありがとうございました。次回はインドア大会になりますが、またご参加をお待ちしています。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

一般男子、一般女子の入賞者
一般男子、一般女子の入賞者
シニアの入賞者
シニアの入賞者

第1回見附ミズノオープンソフトテニス大会(団体戦) (2016.9.25)

 

今年度から装いを新たにして、見附市体育施設の指定管理者の一員である(株)ミズノより共催していただき、標記大会を開催いたしました。

当日は好天に恵まれ、一般男子9チーム、一般女子4チーム、シニア(男女混成)6チームの参加を得て、白熱且つ楽しい試合ができました。

一般男子には、遠く埼玉県の大宮から参加してくださったチームもありました。

 

開会式後にはミズノから提供していただいた豪華な賞品が当たる抽選会を催し、また閉会式では優勝チームへは優勝カップと賞品を、さらに敗れた全チームへも賞品をお渡しして、楽しく大会を終えることができました。

 

この大会、来年度以降も更にスケールアップしていきたいと思っておりますので、今後も是非見附の大会への参加をよろしくお願いいたします。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

第43回近郷少年少女親善ソフトテニス大会 (2016.5.22、5.29)

 

郡市大会を間近に控えたこの時期、例年通り近郷少年少女親善大会を開催しました。

参加数はやや少なかったものの、夏本番へ向けての力試しの大会となります。

今年は傷みの激しかった優勝カップを新調し、ピカピカに輝く新しいカップを目指して、各校とも熱戦を展開してくれました。

 

結果は、男子優勝は巻西中学校、準優勝は見附西中学校。

女子優勝は、燕中学校、準優勝は千田中学校。

 

全結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

新しい優勝カップ
新しい優勝カップ
男子優勝  巻西中学校
男子優勝  巻西中学校
男子準優勝  見附西中学校
男子準優勝  見附西中学校
男子第3位  今町中学校
男子第3位  今町中学校
男子第3位  白根第一中学校
男子第3位  白根第一中学校
女子優勝  燕中学校
女子優勝  燕中学校
女子準優勝  千田中学校
女子準優勝  千田中学校
女子第3位  瑞穂中学校
女子第3位  瑞穂中学校
女子第3位  見附市スポーツ少年団
女子第3位  見附市スポーツ少年団

春季見附ソフトテニス選手権大会 (2016.5.8)

 

今年度初めての主催大会、春季見附選手権大会を開催しました。

ゴールデンウィーク中であり、また各地で大会も開催されているので参加数は多くはなかったのですが、それでもいつも参加してくれるクラブの選手たちと、市内の中学生が集まり好天の下、一日テニスを楽しみました。

 

出場数の関係で一般女子がシニアとの混合での対戦になりましたが、それもローカル大会ならではのお楽しみ。

参加してくださった皆さんに楽しんでいただけたと思います。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

開会式
開会式
一般男子、シニア・女子
一般男子、シニア・女子
中学男子
中学男子
中学女子
中学女子

見附近郷団体対抗ソフトテニス大会 (2016.3.6)

 

今年の近郷団体対抗大会は、なんとU-20であり昨年のインターハイ準優勝の因選手が出場するというサプライズがありました!

更に県内高校生トップレベルの選手も同じチームで参加!

 

因選手は本来の後衛ではなく前衛で試合に臨んでいましたが、そのパフォーマンスは会場にいた参加者を魅了しました。

 

しかし、こんなローカルな大会に、こんなすごい選手が参加してくれるなんて、本当にありがたいことです。

 

また、混合の部には新潟から百歳会が参加してくださいました。

今年度は多くの大会に参加していただき、本当にありがとうございました。

 

この大会を持ちまして今年度の見附の大会は全て終了いたしました。

参加してくださった多くの皆さん、本当にありがとうございました。

来年度も、楽しい大会を開催いたしますので、本年以上のご参加をよろしくお願いいたします。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

一般の部
一般の部
混合の部 優勝  新潟百歳会
混合の部 優勝  新潟百歳会
混合の部 第2位  ネーブル
混合の部 第2位  ネーブル

見附ソフトテニスインドア大会 一般・シニアの部 (2016.1.31)

 

前週に続き、インドア大会の一般、シニアの部を開催しました。

 

一般には男女とも高校生が多く参加してくれ、溌溂としたプレーが多くみられました。

 

また、一般もシニアも県内トップクラスの選手の参加もあり、見ごたえのある試合も多くありました。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

一般男子
一般男子
一般女子、シニア
一般女子、シニア

見附ソフトテニスインドオア大会 小中学生の部 (2016.1.24)

 

大雪警報が発令され、窓から見える景色がどんどん雪に埋もれていく天候の中での開催でしたが、エントリーの棄権もなく全選手揃って大会が開催できました。

 

体育館内は大変寒く、応援の方々も大変だったとは思いますが、選手は一生懸命のプレーを見せてくれました。

 

昨年は男子で小学生が優勝しましたが、今年は女子で小学生が優勝しました。

毎年、少年団の選手は大健闘しています。

 

詳細の結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

男子入賞者
男子入賞者
女子入賞者
女子入賞者

見附オープン秋季ソフトテニス大会 (2015.10.25)

 

前日の強い雨はあがりましたが、ベンチコートが欲しくなるほど冷たい風が吹く中、今季のアウトドア最後の大会を開催しました。

参加数はやや寂しかったものの、その分各ペアとも、たっぷりと試合を楽しみました。

 

今回の大会は怪我(肉離れ)をした選手が出ましたが、寒さを感じるこの季節はストレッチや入念な準備運動が必要だと痛感しました。

これからの冬季の大会へ向けて、各選手それぞれが気をつけて臨むよう促したいと思います。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

開会式
開会式

第1回ソフトテニス県央大会団体戦 (2015.7.12)

 

より多くの選手から参加していただきたいとの思いから、毎年開催してきました見附オープンに替わり、長岡市ソフトテニス連盟と燕市ソフトテニス連盟と協力して、今年度より標記大会を開催いたしました。

会場は燕スポーツパーク。

真夏の日差しと酷暑のなか、14チームの参加を得て、真剣に且つ楽しく大会が行なわれました。

試合はどのカテゴリーも大接戦となり、一般男子では予選リーグ2位同士が決勝へ進出する下克上が、また一般女子・シニア混成とシニア2部では得失差で順位が決定する混戦で大いに盛り上がりました。

 

第1回の大会で準備や運営の不安もありましたが、参加してくださった選手の皆さんのおかげで無事大会を終えることが出来ました。

今回参加してくださった皆さん、たいへんありがとうございました。

次回以降もより多くの方々からの参加を期待しております。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

 

■ 第42回近郷少年少女親善ソフトテニス大会【男子】 (2015.5.31)

 

2週間前の女子の部に続き、標記大会の男子の部を開催しました。

参加数はやや寂しい12校でしたが、その分各校とも試合数が多くとれて、郡市大会直前にいい力試しとなったのではないでしょうか。

結果、優勝は小千谷中学校、準優勝は分水中学校、3位には柏崎第三中学校と巻西中学校なりました。

女子の部に続き、小千谷市の中学校が優勝でしたが、今年は男女とも小千谷地区が一歩リードしているのでしょうか。

 

全結果は、大会結果のページをご覧ください。

【優勝 小千谷中学校】
【優勝 小千谷中学校】
【第2位 分水中学校】
【第2位 分水中学校】
【第3位 柏崎第三中学校】
【第3位 柏崎第三中学校】
【第3位 巻西中学校】
【第3位 巻西中学校】

第42回近郷少年少女親善ソフトテニス大会【女子】 (2015.5.17)

 

初夏の気持ちのいい天候の中、中学校16校と見附市スポーツ少年団の全17チームの参加を得て、標記大会の女子の部を開催しました。

この時期は中間テストの時期ということで参加校が例年より少なかったことはやや残念でしたが、少ないことを利用し、例年では組めない予選リーグ~トーナメントの形をとることができました。

リーグ、トーナメントを通して3本勝負にもつれる対戦が大変多く、各校の力が拮抗しているように感じました。その中で、接戦を制していった小千谷の千田中学校が、決勝で中之島中学校を下して優勝しました。

また、3位には巻東中学校と三条第二中学校が入賞しました。

 

全結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

【優勝 千田中学校】
【優勝 千田中学校】
【第2位 中之島中学校】
【第2位 中之島中学校】
【第3位 巻東中学校】
【第3位 巻東中学校】
【第3位 三条第二中学校】
【第3位 三条第二中学校】

春季見附ソフトテニス選手権大会 (2015.5.3)

 

今季最初の見附市ソフトテニス連盟主催の上記大会を開催しました。

今年は県レベルの大会や各クラブ主宰の大会日程が過密なことと、4月末に見附市スポーツ協会が初の大規模なハーフマラソン大会を開催したことなどが重なり、例年と違いゴールデンウィーク期間中の開催となりました。そのせいか、エントリーが少なくやや寂しい大会となってしまいましたが、それでも、快晴の天気のもと、参加者全員大いにテニスを楽しみました。

 

試合結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

 

【閉会式のあとで】
【閉会式のあとで】

見附ソフトテニスインドア大会 (2015.1.18、 1.25)

 

1月8日に見附インドア大会(小中学生の部)、25日に見附インドア大会(一般・シニアの部)を開催しました。

 

小中学生の部では、市内各中学校とスポーツ少年団から男子12ペア、女子15ペアの参加がありました。

中学生には男女それぞれにスポ少の卒団生も参加しており、小学生には厳しいかなという組合せもあったのですが、なかなか小学生が奮闘し、いい勝負の試合が多々展開されました。

結果、男子ではなんとスポ少6年生が中学生を破って優勝を、また3位にも4年生が食い込みました。

また女子でも6年生が3位に食い込む大健闘でした。

 

翌週は一般、シニアの部に30ペアと多くの参加をいただき、2面しか取れない体育館ですがなんとか皆さんに多くの試合をと組合せを工夫しながら開催いたしました。

一般男女・シニアとも、レベルが多く、観戦席から思わず拍手のでるようなプレーも数多く見られました。

会場の条件により試合数が限られていましたが、参加してくださった皆さんは楽しんでいただけたのではないかと思います。

 

 

試合結果は、大会結果のページをご覧ください。



【小中学生の部】 男子
【小中学生の部】 男子
【小中学生の部】 女子
【小中学生の部】 女子
【一般・シニアの部】
【一般・シニアの部】

見附オープン秋季ソフトテニス大会 (2014.10.26)

 

快晴となり10月の後半とは思えない暖かさで絶好のテニス日和の中、27ペアの参加を得て開催しました。

他地域でも大会が開催されたこともあり、やや参加数が少なかったものの、各ペアの試合数を多いところは7試合と大幅に増やした組合せとしました。

そんなハードな組合せの中でも、各試合はハイレベルな戦いが多く、観戦するほうも充分楽しむことが出来ました。

選手の皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

 

当連盟主催の今年のアウトドアの大会はこれでおわりです。

次回は、1月にインドア大会を開催する予定ですので、また多くの参加をお待ちしております。

 

全結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

【開会式】
【開会式】
【一般女子 決勝】
【一般女子 決勝】
【閉会式後みんなで】
【閉会式後みんなで】

見附オープンソフトテニス大会 (2014.7.6)

 

当日は予想を超えて素晴らしいテニス日和となりました。

今回の大会は、初参加のチームが多く、新たなテニス仲間との交流ができ、たいへん有意義な大会となりました。大宮市から遠路はるばる参加してくださった大宮サンデークラブ、聖篭クラブからは3チームのエントリー、シニアでは柏崎から初参加を得ました。みなさん、参加ありがとうございました。

 

試合は1試合1時間を要した白熱したゲームがあったり、ファイナル0-6から奇跡の逆転8-6での勝利があったりと、予定時間をややオーバーするまで熱戦が続きました。

 

最後は全チームに賞品が渡り、皆さん笑顔で閉会式を終えることが出来ました。

次回以降も多くのご参加をお待ちしています。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

【 一般の部 】
【 一般の部 】
【 女子・シニア混合の部 】
【 女子・シニア混合の部 】

第41回近郷少年少女親善ソフトテニス大会 (2014.5.25、 6.1)

 

標記大会 女子の部を5月25日に、男子の部を6月1日に開催しました。

女子は27校、男子は15校の参加に加え、男女ともそれぞれ見附市スポーツ少年団が1チーム参加し、快晴で夏のような暑さの中、熱戦を展開しました。

例年、この大会の直後に郡市大会が始まるため、中学生の夏の大会本番直前の腕試しという意味合いを含んで各校の意気込みが伝わってきました。

 

女子の結果は、優勝 巻東中学校、準優勝 柿崎中学校、3位 十日町南中学校と三条第二中学校でした。

男子の結果は、優勝 小千谷中学校、準優勝 見附西中学校、3位 東北中学校と宮内中学校でした。

 

全ての結果は、大会結果のページをご覧ください。

女子優勝 巻東中学校
女子優勝 巻東中学校
女子準優勝 柿崎中学校
女子準優勝 柿崎中学校
女子第3位 十日町南中学校
女子第3位 十日町南中学校
女子第3位 三条第二中学校
女子第3位 三条第二中学校
男子優勝 小千谷中学校
男子優勝 小千谷中学校
男子準優勝 見附西中学校
男子準優勝 見附西中学校
男子第3位 東北中学校
男子第3位 東北中学校
男子第3位 宮内中学校
男子第3位 宮内中学校

H26年度 春季見附ソフトテニス選手権大会 (2014.4.27)

 

人工芝を張り替えた見附運動公園コートで上記の本年度初大会を開催しました。

参加ペア数はやや寂しかったものの、気持ちいい陽気の元、それぞれの種別でレベルの高い試合が展開されました。

昨年度は雪で中止になったこの大会をはじめ、3大会が天候不良で中止または中断となりましたが、今季は幸先いいスタートが切れました。

結果は大会結果のページをご覧ください。

 

中学生男子、女子 入賞者
中学生男子、女子 入賞者
一般男子、一般女子 入賞者
一般男子、一般女子 入賞者
シニア、一般女子 入賞者
シニア、一般女子 入賞者

練習中止のお知らせ (2014.4.28)

 

5月4日(日)に予定していました運動公園での練習は、ゴールデンウィーク中ということもあり、参加者が大変少数な状況になった為、中止することとしました。

参加をお考えになっていた方には、大変申し訳ございません。

 

キャンセルの場合、1週間前までに行わないと使用料を徴収されるため、このような措置を取っております。

 

平成26年度 始動しました (2014.4.19)

 

4月12日に見附市ソフトテニス連盟の平成26年度総会を開催し、事業及び予算の承認を得て本年度の事業が正式にスタートしました。

昨年11月からの運動公園コートの人工芝張替え工事も終わり、使い込んであちこち破れていた去年までのコートを一新し、この4月から新しい人工芝でテニスが出来ます。

クラブ員はじめ近隣のクラブの皆さん、是非、新しい人工芝での大会、練習に参加してください。

 

見附近郷団体対抗ソフトテニス大会 (2014.3.2)

 

3月2日(日)見附市総合体育館にて見附近郷団体対抗大会を開催しました。

大会名には「近郷」と謳っていますが、新潟、燕、三条、長岡、魚沼、上越と県内各所からの参加があり、「広域」の大会となりました。

しかし、見附市の体育館はコートが2面しかありませんから試合数にも限界があり、参加選手には気の毒でしたが5ゲームでの試合となりました。

一般に5チーム、女子・シニア混合に5チーム、それぞれ総当りのリーグ戦で対戦し、一般は若手主体の新潟市選抜チームが、女子・シニア混合では見附西中の全中優勝メンバー2人が入ったSTH混成チームが優勝しました。

顔なじみのテニス仲間と楽しくそして真剣に試合が出来、閉会式では参加全チームに賞品が渡り無事終了することが出来ました。

遠くから参加してくださった多くの選手の皆さん、大変ありがとうございました。

見附での今年度の大会はこれで最後となります。新年度は人工芝を張り替えた運動公園コートでの大会となります。

また多くの参加をお待ちしております。

 

全結果は大会結果のページにあります。

 

大会終了後、全員で。
大会終了後、全員で。

見附インドアソフトテニス大会

 

【小・中学生の部】 (2014.1.19)

例年通り、午前中は男子、午後は女子の大会を行いました。

男子決勝は中学生対小学生となり、見附西中・臼木・斎藤ペアが優勝しました。

また、女子決勝は小学生同士の対戦となりましたが、源川・高橋ペアが長いラリーの応酬の末、高橋・星ペアを下し優勝しました。

 
男女それぞれの上位は下記のとおりです。
【男子】  優勝  臼木・斎藤ペア (見附西中)
      第2位  大原・星ペア (見附市スポ少)
      第3位  金井・佐藤ペア (見附市スポ少)  高橋・佐野ペア (見附西中)
 
【女子】  優勝  源川・高橋ペア (見附市スポ少)
      第2位  高橋・星ペア (見附市スポ少)
      第3位  皆川・寺尾ペア (見附今町中)  高橋・武石ペア (見附中)
 
結果の詳細は大会結果のページをご覧ください。
 
 
 
【一般・シニアの部】
小中学生の部から1週間後、1月26日に開催しました。
魚沼、柏崎、巻など近隣各地から29ペアの参加をいただき、熱戦が展開されました。
今回はどの対戦も大変レベルが高く、見ごたえたっぷりの試合が続出しました。
特に女子は今年度全中制覇の見附西中の選手3人、都道府県対抗制覇のメンバーが見附今町中と小千谷千田中からそれぞれ1人ずつ参加してくれて、一般女子の強豪選手たちとの対戦が実現しました。
その中で優勝、準優勝、3位に全ての中学生が入り、その実力の高さを見せてくれました。
また一般男子も、今回初参加の選手も多く、ファイナル続出の大熱戦を演じてくれました。
 
各種別の上位は下記のとおりです。
【一般男子】  優勝  庭野・本間ペア (魚沼クラブ・柏崎クラブ)
         第2位  宮沢・大竹ペア (魚沼クラブ・NSTC)
         第3位  田中・野水ペア (NSTC)
               阿部・小竹ペア (魚沼クラブ・柏崎クラブ)
 
【一般女子】  優勝  上田・吉原ペア (見附西中)
         第2位  大原・源川ペア (今町中・見附西中)
         第3位  高橋・和田ペア (見附クラブ・千田中)
 
【シニア】    優勝  佐藤・武石ペア (見附クラブ)
         第2位  坂井・磴ペア (燕クラブ)
 
結果の詳細は大会結果のページをご覧ください。
 

インドア練習再開日 決定! (2013.11.27)

 

見附市総合体育館のアスベスト処理の検査結果は問題なしとの結果でした。

昨日のお知らせに書いたとおり、インドア練習は11月29日からの再開が決定いたしました。

インドア用のニューボールも準備できています。

多くの皆さんの参加をお待ちしています。

 

インドア練習の再開について (2013.11.26)

 

見附市総合体育館のアスベスト処理のため、中止となっていたインドア練習ですが、処理作業が終わり、11月27日に行われる浮遊検査の結果が問題なければ、11月29日から練習再開の見通しとなりました。

会員はじめ近隣のテニス仲間もやきもきしていたことと思いますが、ようやく見附もインドアシーズンに入ります。

会員、近隣クラブのメンバーのみなさん、また練習に集まってください。

お待ちしています。

 

見附オープン秋季ソフトテニス大会は中止でした (2013.10.20)

 

10月20日に予定していました見附オープン秋季大会は雨のため中止となりました。

当初の天気予報で「晴れ」だったものが、大会数日前から「雨」のマークが出るようになり、とうとう当日は朝からの雨模様。気温も低くなり、残念ですが中止となりました。

今年の当連盟主催の大会は雨に泣かされました。

春は季節はずれの雪まで降り、夏は決行したもののコート排水が間に合わず、途中で中止、そして今回です。

こんなに雨に泣かされた年は初めてでした。

エントリーしてくださった多くの選手の皆様には申し訳ありませんが、天候には勝てませんでした。

これに懲りず次回以降の大会へのご参加を心よりお待ちしています。

 

10月の日曜練習を中止します (2013.10.10)

 

当初予定では10月27日を日曜練習としていましたが、当日は長岡ミックス大会と日程が重なり、また当日メンバーの練習参加者が少ないこともあり、練習は中止とします。

コート予約はキャンセルしましたので、お間違えのないようお願いいたします。

 

また、11月の日曜練習は、3日と10日をコート確保してありますが、11月も他地域の大会と日程が重なっているため、練習参加者が少なければキャンセルする可能性があります。

決定次第、連絡網にて連絡いたします。

 

見附市総合体育館の使用休止について (2013.9.28)

 

見附市のホームページ等で既に発表されていますが、総合体育館のステージの一部にアスベストを含む建材が使用されていることが判明し、現在体育館が使用休止となっています。

9月27日に説明会があり、経緯と対策、今後の予定等の説明があり、およその使用再開時期は11月中旬の予定とのことでした。

当連盟の定例練習は、例年、11月から総合体育館を会場としたインドア練習となりますが、使用可能になるまでの間、別の練習会場の手当てを考えています。

決定次第、ホームページ及び連絡網にて連絡しますので、会員の方は間違えないようお願いいたします。

 

北信越国体 (2013.8.23~24)

 

8月23~24日、あらかわグリーンパークで北信越国体が開催されました。

今年は本国体へのフリー出場は少年男子。

他の3種別(成年男子、成年女子、少年女子)は北信越国体で2位以上にならないと本国体に参加できません。

見附からは、成年女子に高井選手と大﨑選手(和洋女子大)のペアが、少年女子に見附西中の貝瀬・吉原ペア清水・上田ペアが7月の県選考会にて選出されて今大会に出場し、本国体出場をかけて熱戦を展開しました。
それぞれの結果は、成年女子は長野県と福井県には勝利したものの、強豪の石川県と富山県に惜敗。

戦績2勝2敗の3位となり本国体出場を逃しました。

少年女子は、北越高校の田辺・岡村ペアと見附西中の2ペアで臨み、全ての県に勝利して優勝を勝ち取り、本国体の切符を手にしました。中学生ながら見附西中の2ペアは素晴らしいパフォーマンスを発揮し新潟県の優勝に貢献しました。


今年の国体は東京で開催され、ソフトテニス少年女子の競技は10月4日(金)~5日(土)に行われます。

若い新潟県チームはここでも大いに活躍してくれることと期待しています。

 

【成年女子】 高井・大﨑ペア
【成年女子】 高井・大﨑ペア
【少年女子】 貝瀬・吉原ペア
【少年女子】 貝瀬・吉原ペア
【少年女子】 清水・上田ペア
【少年女子】 清水・上田ペア

全国中学生体育大会 女子団体 見附西中優勝!! (2013.8.19~21)

 

8月19日~21日 愛知県で開催された全中ソフトテニス大会で北信越ブロック代表で出場した見附西中が、女子団体戦で悲願の全国制覇を成し遂げました。

 

また個人戦でも、貝瀬・吉原ペアが準優勝清水・上田ペアが3位に入賞し、団体、個人とも素晴らしい成績を残しました。

 

昨年の全中では団体戦で初戦敗退、個人では貝瀬・吉原ペアは準優勝していますが、清水・上田ペアは2回戦で敗れていました。今年はその雪辱を果たし、最高の成果を残しました。

 

見附西中のみなさん、おめでとう!!

 

 


以下の写真は、ソフトテニス・オンラインblog「ソフトテニス☆サプリメンツ」の、ぉまみさん から提供していただいたものです。ぉまみさん、ありがとうございました。

表彰式後の選手と顧問の先生
表彰式後の選手と顧問の先生
円陣を組んで試合に臨む見附西中メンバー
円陣を組んで試合に臨む見附西中メンバー
個人戦入賞の貝瀬・吉原ペア、清水・上田ペアとコーチ、応援に駆け付けた保護者の皆さん
個人戦入賞の貝瀬・吉原ペア、清水・上田ペアとコーチ、応援に駆け付けた保護者の皆さん

 

 

大会レポートと結果は、ぉまみさんのblog「ソフトテニス☆サプリメンツ」に、見附西中の個人戦入賞、団体戦優勝の記事は、あまじゅんさんのblog「それ行け!あまじゅん☆」に掲載されています。

試合中の写真なども載っていますので、そちらもご覧ください。

ぉまみさん、あまじゅんさん、ご協力いただき感謝いたします。

 

お楽しみ大会開催します (2013.7.28)

 

7月28日(日) 運動公園コートにて、お楽しみ大会を開催します。

原則、見附クラブの会員を対象として、老若男女入り乱れての楽しい大会です。

参加希望は締め切りましたが、追加参加希望の方がいましたら、理事長までご連絡を!

 

 

 第40回近郷少年少女親善ソフトテニス大会(男子) (2013.6.2)

 

先週に続き、近郷少年少女親善大会を開催しました。参加は中学校17校と見附市スポーツ少年団の18チームとやゝ少なめでしたが、好天の下で熱戦を展開しました。

参加数が少ないこともあり、コンソレーションを設定してすべてのチームが2試合以上の対戦をすることができました。

優勝は昨年に続き、宮内中学校、また準優勝は分水中学校、3位は東北中学校、柏崎第一中学校という結果になりました。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

                      優勝 宮内中学校
                      優勝 宮内中学校
                      準優勝 分水中学校
                      準優勝 分水中学校
                      第3位 東北中学校
                      第3位 東北中学校
                    第3位 柏崎第一中学校
                    第3位 柏崎第一中学校
                       入賞者全員で
                       入賞者全員で

 第40回近郷少年少女親善ソフトテニス大会(女子) (2013.5.26)

 

県内の中学校24校と見附市スポーツ少年団の25チームの参加を得て、見附運動公園テニスコートにて開催しました。

県大会また全中を目指して各地域の大会がまもなくスタートするこの時期、各校とも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれましたが、優勝は昨年に続き、見附西中となりました。

そんななか、大きな中学生の中で小さな小学生が一生懸命がんばり、準々決勝で見附西中と対戦。

敗れはしましたが、ベスト8の大健闘でした。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

                      優勝 見附西中学校
                      優勝 見附西中学校
                       準優勝 分水中学校
                       準優勝 分水中学校
                      第3位 中之島中学校
                      第3位 中之島中学校
                      第3位 長岡南中学校
                      第3位 長岡南中学校
                         入賞者全員で
                         入賞者全員で

北信越選手権大会 (2013.5.12)

 

上越総合運動公園にて開催され、見附クラブから一般女子2ペア、シニア男子50に1ペアが出場しました。

一般女子はいずれも初戦敗退と残念な結果でしたが、シニア男子50で、佐藤・武石ペアが3位に入賞しました。

また長岡レモンクラブからシニア女子45に出場の鈴木選手が十日町の柳選手とのペアで見事優勝しました。

その他、一般女子には見附西中から2ペアが出場し、貝瀬・吉原ペアがベスト8に入りました。

 

今回の大会は一般男子・一般女子に、他のクラブの所属ですが小学生の時にスポ少に入っていた見附出身の選手が多数出場していました。今後の彼らの活躍が楽しみです。

 

結果は、大会結果のページをご覧ください。

 

春季燕オープン大会 (2013.4.30)

 

4月28日、春季燕オープン大会に一般女子3ペア、シニア2ペアが参加。

14ペアが参加した一般女子では、高井・大野ペアが接戦を制して見事優勝しました。

強風の中での試合でしたが、ボールコントロールはさすがでした。

またシニアでは、佐藤・武石ペアが3位入賞。先週の見附選手権が中止だったため、シニアにはこれが今季初の外での試合でしたが、入賞を果たしました。

結果は、大会結果のページにUPします。

 

優勝した高井・大野ペア
優勝した高井・大野ペア
参加女子メンバー
参加女子メンバー

春季見附選手権大会は中止でした (2013.4.30)

 

4月21日、開催予定でした春季見附選手権大会は、悪天候のためやむなく中止となりました。

降り続く雨に雪が混じり、とても4月下旬とは思えない天候の一日でした。

エントリーしてくださった多くの選手の皆さん、大会を楽しみにしていた市内の中学生の皆さん、残念ながら天候には勝てませんでした。

次回の当連盟主催大会は中学生を対象とした「近郷少年少女親善大会」が5月26日と6月2日、一般は7月7日の見附オープン大会となります。今後の大会参加をお待ちしております。

 

平成25年度、スタートしました (2013.4.8)

 

4月6日、見附市ソフトテニス連盟の定期総会を開催し、新年度の事業、予算、役員を決定し、新しい年度のスタートを切りました。

当連盟では今年は役員改選の年に当たります。

12年間務めた齋藤会長が勇退することとなり、新たに富所会長が就任いたしました。

また、会長の交代に伴い副会長人事も変更になりました。

お付き合いのある皆様、新たな体制となりますが、今まで同様よろしくお願いいたします。

新体制は、連盟組織のページに記載してあります。

 

第24回都道府県対抗全日本中学生大会 (2013.3.26~28) 

 

3月26日~28日に都道府県対抗全日本中学生ソフトテニス大会(三重県伊勢市)が開催されました。

新潟県選抜女子チームはナショナルチーム入りした貝瀬選手(見附西中)をはじめ、見附から6名の選手が選抜されて出場しました。

27日は団体戦。

昨年は準優勝だった新潟県選抜女子は、準々決勝の富山県との対戦を②-1で勝った以外はすべて②-0で勝利し、堂々の優勝を遂げました。この大会の優勝は県勢初の快挙です。

28日は個人戦。

今大会からシングルスが導入され、見附西中の貝瀬、吉原の2選手がエントリー。他の3ペアはダブルスに出場。

シングルスでは第1シードをもらった貝瀬選手が優勝、そして第2シードの吉原選手が第3位と素晴らしい成績を納めました。

また、ダブルスでは見附西中の清水・上田ペアがベスト8に入賞。全種目とも見附の選手たちは大活躍で好成績を納めました。

 

 

結果はジュニア(中学生)のページにあります。

見附近郷団体対抗ソフトテニス大会 (2013.3.3)

 

平成24年度最後の大会を開催しました。

近郷(魚沼~長岡~三条~燕~中条)から全11チームの参加をいただき、楽しく、且つ真剣に、親睦を深めながら、一日テニスを楽しみました。

 優勝は一般男子は魚沼クラブ、2部に分けた女子・シニアミックスは、燕中条ETCと見附クラブBがそれぞれ優勝となりました。表彰式では賞状授与のあと、成績上位チームから順に賞品を選択していき、全チームに賞品が手渡されました。

 これで平成24年度の見附の大会は全て終わりました。

 4月からの新年度も例年通りの大会を企画いたしますので、多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

 

結果は大会結果のページにあります。

 ナショナルチーム、全日本U-14チーム

 

今月号のソフトテニスマガジンに平成25年のナショナルチームが発表されています

記事を読んだ方も多いと思いますが、見附西中女子の貝瀬選手がナショナルチームに、清水選手が全日本U-14チームに選出されました。

その記事によれば、貝瀬選手は柔軟なプレーぶりが認められ、オールラウンドな選手としての将来性を評価されての選出されたとのことです。

小学生の時から関わりのある地元のクラブとして、これからも変わらず応援していきますし、今後の成長を楽しみに見守っていきます。

また、清水選手もU-14に選出されました。将来は二人揃って日本の中心選手になれるよう期待をしています。

今回の二人の快挙は地元の小中学生にとって大きな希望となり、目標になると思います。


見附インドア大会 (2013.1.27)

 

先週の見附インドア大会[小中学生の部]に続き、一般、シニアの大会を開催しました。

魚沼から吉田までの広域から参加を得て、一般とシニア合せて25ペアでの熱戦となりました。

一般男子、一般女子、シニアに分かれての試合ですが、どのカテゴリーもレベルが高く、観戦していて全く飽きない試合ばかりでした。

寒波、大雪の中参加してくださった選手の皆さん、ありがとうございました。

 

入賞者全員で
入賞者全員で

 

全結果は、大会結果のページにあります。

 

 見附インドア大会 小中学生大会 (2013.1.20)

 

年が明けて最初の標記主催大会を開催しました。

市内各校の中学生とスポーツ少年団から、男子12ペア、女子15ペアの参加がありました。

男子は3月の全国大会に出場する少年団の選手たちと見附西中が上位を占めました。

女子の少年団は全国大会出場選手は別行事に参加のため代表以外の選手の参加でしたが、それでもミスの少ないテニスで、中学生の中でも上位に進出しました。

男女とも優勝は見附西中、準優勝は少年団という結果になりました。

 

男子の入賞選手
男子の入賞選手
女子の選手たち
女子の選手たち

燕職域大会 (2013.1.13)

 

今年も新年最初の大会、燕職域大会に参加してきました。

見附クラブからは、中学生からシニアまで12人が2チームに別れて出場。

毎年のことですが、老若男女区別なく大変楽しい大会で、参加者全員、笑顔が絶えない試合ばかりでした。

賞品は恒例の抽選で、今年は『酎ハイ+おつまみセット』と『エコ湯たんぽ』を獲得しました。

 

 

 

 

平成25年 始動しました


1月4日、平成25年の初練習でした。

中学生、高校生、帰省中の大学生、一般、シニア、そしていつも参加してくれる友好クラブから、計23人が参加して、2時間いつもどおりの練習をみっちりとこなしました。

外は氷点下の厳寒でしたが、体育館の中は熱気であふれていました。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。

 

平成24年度 見附市スポーツ協会表彰式

 

12月9日、見附市スポーツ協会(旧体育協会)主催の今年度の表彰式が開催されました。

ソフトテニス競技は、スポーツ少年団の活躍などで毎年多くの受賞者を輩出していますが、今年度は小学生から中学、高校、大学、一般と各世代で受賞者があり、100名弱の全受賞者のうち36名がソフトテニス競技からという素晴らしい成績の年でした。

また、日本スポーツ少年団創設50周年記念事業として、功労者と優秀団の表彰も併せて行われ、見附市ソフトテニススポーツ少年団の指導者5名が功労者表彰、見附市ソフトテニススポーツ少年団が優秀団表彰を受けました。

受賞者の一覧は、会員ページに掲載してあります。

 

■ 役員改選のお知らせ

 

見附市ソフトテニス連盟(見附ソフトテニスクラブ)の現在の役員の任期は本年度いっぱいとなっています。

そこで、会則に従い、次年度の役員選出の手続きを始めます。

役員改選の詳細は会員ページにて掲載しますので、会員の方はそちらをご確認ください。

 

見附市体育協会関連イベント

 

見附市体育協会と見附市総合型スポーツクラブが近々NOP法人として認証される見通しとなりました。

その記念として恒例の体育協会表彰式の後で記念講演会が開催されます。

講師は、シドニーオリンピック競泳銅メダリストの田中雅美さんです。

演題は『メダリストの言葉からスポーツと健康を科学する ~オリンピックと私~』です。

テレビでもいろんな番組に出演されている田中さんですから、貴重な話が聴けるかも。。。

 

日時 : 12月9日(日) 14:00~

会場 : 見附市中央公民館 大ホール

 

入場無料ですが整理券が必要です。

クラブでまとめて整理券を手配しますので、希望者は11月27日までに佐藤理事長へ申し込んでください。

 

見附ソフトテニスクラブのfacebookページを開設しました。

 

 11月3日に見附ソフトテニスクラブのfacebookページを開設しました。

 ホームページよりスピーディな情報共有を目指しますのでご活用ください。

 トップページの新着情報欄の下にあるリンクから閲覧ください。

 

アウトドアシーズン終了しました

昨日(10月28日)の練習をもって、今シーズンのアウトドアでの練習を終了しました。

来週、11月2日(金)からの定例練習は、会場が総合体育館になります。

時間は、19:30~21:30が定時ですが、11月2日のみ 19:00~21:00 となります。

参加される方はお間違えのないようにお願いいたします。

 

見附市体育協会関連イベント


見附市体育協会より下記イベントの連絡が届きました。

参加希望の方はイベント案内に申込用紙が添付されていますので、ダウンロードし個々に申し込んでください。

 

健康ウォーク2012&刈谷田川フェスティバル

 日時 : 10月7日(日) 楽々コース 9:00~  健脚コース 8:00~

 募集人員 : 150人(先着)

 集合場所 : 見附市総合体育館

 参加費 : 500円(保険料含む)

 持ち物 : 各自飲み物、マイ汁椀、マイ箸、雨具、レジャーシートなど

 申込み : 10月1日(月)午後5時までに

        申込書に参加費を添えて 総合体育館、今町地区体育館へ申し込んでください。


 主催 : 刈谷田川かわまちづくり実行委員会

 主管 : 見附市体育協会・ミズノグループ

 

健康ウォーク&刈谷田川フェスティバル.jpg
JPEGファイル 1.5 MB
健康ウォーク申込み書.jpg
JPEGファイル 763.1 KB

 

チャレンジ24・紅葉の刈谷田川を歩こう

 日時 : 11月4日(日) 7:30~

 コース : 杉沢橋上流長岡市との境界地点~信濃川合流地点まで 約24km

 集合 : ネーブルみつけ

 参加対象 : 24km歩ける人なら誰でもOK

 参加料 : 500円(保険料含む) 当日持参

 持ち物 : 雨具(小雨決行)、タオル、飲み物、おにぎり、お椀、箸、着替え等

 申込み : 10月25日(木)までに

       ネーブルみつけ、総合体育館、今町地区体育館へ備え付け申込み書

       または下記案内に記載の申込み書にて。

 

 主催 : 刈谷田川かわまちづくり実行委員会

 共済 : 見附市・見附市総合体育施設指定管理者

 

チャレンジ24.jpg
JPEGファイル 950.3 KB

全日本レディース決勝大会

8月28日の開会式で開幕した全日本レディース決勝大会は、29~30日の両日、有明テニスの森で試合が行われ、見附クラブの磯木選手が「すみれ」の部の新潟県代表として出場しました。

新潟県は愛知県と岡山県との予選リーグを5ペア対戦の団体戦で対戦し、いずれも1-4で敗れ、3位トーナメントに回りました。3位トーナメントでは山形県と対戦し、5-0で勝利。

上位には残れませんでしたがとても楽しい大会だったようです。

結果はこちらへ

 平成24年度 県高校総体

今年は北信越インターハイです。そしてソフトテニスは新潟県で開催されます。

地元開催で盛り上がっている高校の県総体が終わり、多くの見附出身選手がインターハイへの出場を決めました。

【男子・団体】 優勝 巻高校、2位 小千谷高校。どちらの高校にも下記の見附出身選手がいます。

【男子・個人】 2位 西澤・鈴木(巻)、ベスト8 宮崎・志田(小千谷)

【女子・団体】 2位 長岡商業高校  レギュラーに下記ほか、見附出身選手は込山がいます。

【女子・個人】 ベスト8 武石(悠)・武石(知)(長岡商業)

男女合わせて5名がインターハイに出場します。

それぞれの活躍を期待してます。

 

 

詳細な結果は新潟県高体連ソフトテニス専門部のページに掲載されています。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright © 2011 Mitsuke Softtennis Club All Rights Reserved.